MAPS「マップス 新・世界図絵」


img_0830

夏休みに入りましたね。
街や電車で ふと、そう気づきます。

遠くに旅に行きたいなぁ。
そういえば、なぜ、バカンスに
人は家を離れて過ごすんだろう。

たとえば、家でコーヒー淹れることができるのに
わざわざ徒歩5分の喫茶店に行って
くつろいだり、考え事したり、気分を切り替えたりするなぁ。
あれの、豪華バージョンなんだろうか、旅って。

 

「マップス 新・世界図絵」徳間書店 刊

ポーランドのイラストレーター夫妻
アレクサンドラ・ミジェリンスカ
ダニエル・ミジェリンスキ による世界地図絵本です。

このページは、作者の故郷 ポーランド。

img_0831

さすがに名産品や民族衣装、建造物などが
詳しく描かれています。

 

ナミビア共和国
南西アフリカの国。ニカウさんの出身地です。
お馴染みのミーアキャットと、
聞いたことない動物がいっぱい!

img_0813

 
スイス。
アルプス山脈を こう描くとは!これには脱帽。
かき氷かアイスクリームみたい。

img_0832

 

旅の本、というより、名産と民俗がわかる本 。
よくぞこんなに調べ上げたなぁ…と感心するほど。
でも、それだけじゃないみたい。。。

作者から見た その国の自由な印象と
ちょっと偏った知識と、未知の国への憧憬と
彼らの独特のユーモラスなセンスが とっても楽しい絵本です。

それは、日本人のあなたなら
「JAPAN」のページをみると わかりますよ♪
絵本屋カフェボローニャ、新入荷オススメの1冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です