吉元耕平さんと林孝三さん

img_2225
KOHEI YOSHIMOTO

2008年の「NHKハート展」で出会われた吉元耕平さんと林孝三さん。
2009年の年賀状を通して小さな交流がはじまったそうです。

耕平さんの年賀状に描かれた絵は、
画家である林さんを驚かせる魅力があったといいます。

その時の年賀状は どんな感じだったのかなぁ。。

絵本屋カフェボローニャのギャラリーでの二人展を来週に控え、
お二人とゆっくりお会いできるのを
私たちスタッフも楽しみにしているのですが

林さんのホームページに、こんなに素敵なお手紙がありました。
[林 孝三の世界  楽園を描く]

img_2226
KOZO HAYASHI

あの日の年賀状から お二人の交流はこんな風に
ずっと続いているんだなぁ と
本当に、本当に胸が熱くなりました。

あたたかく、丁寧で、誠実で。
そんな手紙を 自分はもう何年も書いていないような気がして
ハッとさせられます。

お二人は、2013年と2015年に 二人展を開催していらっしゃいます。
今回、その第三回目の展示会をお迎えできるご縁に感謝。。。

いま、ギャラリーには 続々と作品が届いています。
耕平さんの詩画集も 当社で出版。。。
いよいよです。

次回は、その 詩画集のお話もいたしますね。

『いのちのバトン』
吉元 耕平 ・ 林 孝三 二人展
吉元耕平 詩画集 出版記念
2017年10月2日(月)〜10月14日(土)
12:00ー18:00 会期中無休

みなさま、どうぞ お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です